アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

MRT空港線で桃園の観光スポットを訪ねよう

更新しました:2017-06-20

公開日:2017-02-09

人気:1082

MRT空港線で桃園の観光スポットを訪ねよう
待ちに待ったMRT空港線がついに開通し、これで桃園の観光スポット巡りがグンと便利になりました。愉快でおいしいものがいっぱい!知的感性も刺激する桃園の魅力をMRT空港線で探りに出かけましょう!
MRT山鼻駅(A10)脇の「徳馨堂」は閩南式伝統建築で、市定旧跡に認定されています。伝統的な生活空間がよく保存されており、古風な雰囲気の中、閩南式建築の工芸美が堪能できるほか、この建物が持つ意義を理解することができます。
続いてはMRT坑口駅(A11)付近にある「蘆竹坑口彩絵村」へ向かいましょう。ここでは民家の外壁と塀に、住民が力を合わせて描いた農村の風景、アニメキャラクター等をテーマにした壁画が見られます。愉快であどけない作風にシャッターを切る手が止まりません。
ランチは「竹圃茶園小木屋レジャー農場」へ。農場の主人は生態工法で水田を、魚や湿地植物の再生場所に改修しました。ガイドの案内で農場内の動植物に対する理解を深め、手作り窯でPIZZAを焼き、山林の静けさと田園レジャーの楽しさを感じましょう。
お腹がいっぱいになったら、近くのMRT興南駅 (A20)の「羊世界教学レジャー牧場」で羊の群れにご対面です。ここでは羊の餌やりを体験できます。
最後は「大夫第」へ。この建物は中国安徽省の古民家を移築したもので、三、四百年の歷史を誇ります。本物の安徽古民家、そこで味わうコーヒー。東洋と西洋の美学が融合した雰囲気の中で味わうコーヒーは格別です。

写真

Top