アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

710線【大溪-MRT永寧駅】電動低床バス 環境にやさしくバリアフリー

更新しました:2017-06-20

公開日:2017-02-02

人気:1126

710線【大溪-MRT永寧駅】電動低床バス 環境にやさしくバリアフリー
すでに運行を開始している710線「大溪-MRT永寧駅」電動バスは、大溪老街(旧市街)、崎頂、埔頂等地区を経由し、MRT永寧駅行きです。ラッシュ時の発車間隔は10〜20分、通常時は30〜60分です。既存の台北客運9103線「大溪﹣台北」との相乗効果で、観光や通勤の人の流れの円滑化が期待されています。
710線を走る15台はすべて電動低床バスで、環境に配慮しながらバリアフリーも実現しており、車体にも車内にもHello Kitty、ハミングミントのイラストが描かれていて、乗るだけで楽しくなれるでしょう。

写真

Top