アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

「2019大溪豆干フェスティバル」オープンイベント

更新しました:2019-04-30

公開日:2019-03-16

人気:188

百年の歴史を誇る大溪豆干 桃竹竹苗(桃園市、新竹県、新竹市、苗栗県)の百年産業が勢ぞろい
「2019大溪豆干フェスティバル」は大溪中正公園をメイン会場に開催されます。百年の歴史を誇る大溪の大豆食文化を広めるため、今年は初めて県や市の垣根を超えて桃園市、新竹県、新竹市、苗栗県の百年産業が一同に会します。オープンイベント「百年好合」では、四つの県市の特産品でちゃんこ鍋を調理。老舗の実力を生かした美味をお届けします。歴史が育んだ多様な味わいをお楽しみください。
桃竹竹苗(桃園市、新竹県、新竹市、苗栗県)の老舗が提携 「大溪豆干フェスティバル」に揃い踏み
今年「桃園大溪豆干フェスティバル」は第五回を迎えます。今年は初めて桃園を飛び出し、新竹県、新竹市、苗栗県の百年産業を招き、四つの県市を代表する食材を使って、ちゃんこ鍋を調理。桃竹竹苗ならではの美食を作り上げます。各地を代表するグルメは桃園市の名産「大溪豆干」、新竹市の特産「摃丸」、新竹県の客家美食「粄條」、苗栗県で人気投票第一位のご当地グルメ「水晶餃」です。会期中はバザー区に桃竹竹苗の業者が特色を前面に打ち出した30余りのブースを出店します。
大溪で豆干を味わうなら 公共交通機関が便利
オープンイベントに続くテーマイベントも見逃せません。「百年好食」では大溪豆干を運用し豆乳とトレハロースを合わせて、「超濃豆乳牛軋糖」を作り、新感覚の大豆デザートをご賞味いただきます。「百年好秀」では特大豆腐をライブで作成。作りたての新鮮な豆腐はヘルシーで美味。ご来場の皆さんいっしょに味わいます。最終日の「百年好芸」では、中正公園の木陰に茶席を設け、豆乳擂茶を振る舞います。茶師による茶礼に関する講演を聴きながら、台湾伝統の茶芸文化を感じることができます。
この他にもステージパフォーマンス、大豆食品手作り体験、木芸手作り体験、力士に挑戦、豆干文化の展示、景品つきスタンプラリー、地元商店のクーポン配布などイベントは盛りだくさん。みなさんお誘い合わせの上、ぜひ「桃園大溪豆干フェスティバル」にお越しください。

写真

Top