アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

桃園をタイに売り込み 市政府と業界が共にビジネスチャンスを

更新しました:2019-09-09

公開日:2019-06-10

人気:10

タイがビザ免除の対象国に指定され、タイ人観光客の訪台数が安定的に成長しています。タイ市場に桃園を売り込もうと、市政府は2019年6月20日から24日まで宿泊、物産、旅行の業界関係者を率い、バンコクで開催された「Taiwan One More Time」旅行展に参加しました。ブースを設け現地の消費者とダイレクトに交流し、桃園旅行の魅力を強力にアピールしました。

うれしいサービス!「桃園バンコク深夜便」宿泊の心配なし
桃園市政府観光旅遊局、タイガーエア台湾、桃園市の宿泊業者が提携し、「タイガーエア台湾IT506」便で台湾に到着した旅客に、一泊$6,490バーツからの優待価格で桃園市内に宿泊できるサービスを開始します。深夜に到着しても、もう安心!桃園のホテルで快適にお休みいただけます。また、桃園空港の待機タクシーも、100元割引きのサービスを行います。さらに、タイ人観光客に桃園旅行の楽しさを十分に味わってもらうため、「トラベルサービスセンター」、「郭元益糕餅博物館-楊梅館」、「巧克力共和国」、「小人国主題楽園(テーマパーク)」「橡樹子西装(背広)店」、「正一排骨」などが共同で、「タイガーエア台湾IT506搭乗券」提示で優待が受けられるキャンペーンも展開しています。「台湾好行乗車券」を購入し、チャイナドレスを試着して、美食を味わい、手作り体験にチャレンジし、テーマパークで遊ぶ。もっとたくさんのタイのみなさんが桃園を知ってくださることを願っています!

ワン・ストップ・サービス 外国人観光客へのサービスがグレードアップ
今回市政府がタイで宣伝した主力の一つが外国人観光客へのワン・ストップ旅行サービス提供です。桃園の指定ホテル33軒では「荷物無料直送サービス」も行っています。「桃園MRT好行記念共通券」一日券を使えば、荷物を持たずに手ぶらで空港MRTに乗り、高鉄駅から「台湾好行大溪快線」に乗り換え、大溪や慈湖などのスポットを観光することができます。
 
タイ人ブロガーが桃園を観光 市政府と観光業界が提携
20人以上のタイ人ブロガーが実際に桃園の観光スポットを巡り、桃園に宿泊しています。観光推進団はそれらタイ人ブロガーと交流することで、タイ人の好みを探りました。タイ人観光客はSNS映え写真の撮影に情熱を傾け、DIY体験ツアーに強い関心を寄せ、パイナップルケーキ、スポーツシューズ、コンビニのコーヒーが絶対に買うべきとされることなどが分かりました。観旅局はブロガーと「Taiwan One More Time」旅行展で「観光意見交換会」を開催し、旅行体験や見聞について意見を交わしました。

写真

Top