アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

国慶節祝賀パーティーは魅惑のゴールデントライアングル、龍岡で

更新しました:2019-10-30

公開日:2019-10-05

人気:32

龍岡地区は国慶節の旗掲揚セレモニーが有名ですが、龍岡の異文化の歴史、雲南料理・文化、特有の風景をより理解していただくため、桃園市政府観光ツアー局は国慶日(10月10日)に雲南文化公園において「2019龍岡双十国慶小旅行イベント」を開催します。参加者は簡単なミッション2種をクリアすれば、現地農家特選の有機農産品福袋を獲得するチャンスが。現場に置かれた独創的で迫力ある国慶節アートオブジェの写真もどうぞ。
全国唯一の国慶節祝賀パーティーは龍岡で
龍岡地区は、第二次国共内戦でミャンマーに逃れた一部の部隊が後に台湾に撤退して住み着いた場所。このため異文化の歴史と独特な雲南文化が融合しています。また龍岡は中壢、平鎮、八徳の交わる地で「魅惑のゴールデントライアングル」の別名も。ここで毎年の国慶節に旗の波が翻る壮観な光景は、祝賀ムードを更に盛り立てます。多くの人々が一同に集い、旗揚げセレモニーに参加する、龍岡の一大イベントです。「第二の年始」さながらの国慶節の盛り上がりは、当日午前に行われる伝統的なパレード、旗の掲揚に始まり、夜間に催される長いテーブルが連なる宴に至るまで、終始賑やかな国家の誕生祝賀祭典を彩っています。
国慶節アートオブジェ、異民族間の共存精神を象徴
現場には特有の国慶アートオブジェが配されます。ゴールデントライアングルを鏡面反射になぞらえ、当日翻る国旗の装飾に合わせた様々な図柄や色彩が生み出され、龍岡・魅惑のゴールデントライアングルでの異民族間の包容力と共存の精神を象徴しています。
小旅行ミッションゲームに参加して、ゴールデントライアングルの名所とグルメを堪能
当地の特色ある名所を巡る、国慶節アートオブジェを撮影する、当地特有の少数民族の衣装を着る、龍岡の特色あるレストランや青果出店ブースを巡るなど、うち2つの体験ミッションをクリアするだけ。ミッション完了後、写真をSNSにアップすればゴールデントライアングルの特色ある土産物をゲットしたり、有機農産品を持ち帰れるチャンスがあります。
この機会にぜひ、特有の食材や異国のスパイスが見つかる忠貞市場巡り、龍岡モスクで美しいイスラム文化に触れる、台湾で最も美しいシンプル構造の巨大な本のような龍岡図書館を訪れる、米干、豌豆粉、破酥包、簸箕飯など特色ある雲南料理を堪能するなど、龍岡を遊び尽くしましょう。

写真

Top