アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

「台湾好行小烏来線」が「石門水庫(ダム)阿姆坪埠頭」に停車

更新しました:2020-04-30

公開日:2019-11-08

人気:38

「石門水庫藍色公路」は2019年7月の運行開始以来、大好評をいただき、「大壩埠頭」、「阿姆坪埠頭」からの乗船者が増加していました。そのため「台湾好行小烏来線」では2019年11月より「阿姆坪埠頭」への停車を開始。石門水庫観光がさらに便利になり、近隣の観光スポットへも足を伸ばしやすくなりました。

「台湾好行」が二つの埠頭をつなぐ
ダム湖遊覧船へは、これまでも「503台湾好行石門水庫線」で「大壩埠頭」から乗船できましたが、今後は 「502台湾好行小烏来線」で「阿姆坪埠頭」からも乗船できるようになりました。遊覧船で新溪口吊橋へ向かえます。

「台湾好行石門水庫(ダム)線」で紅葉狩り 「大溪快線」で旧跡を巡る
秋、冬は石門水庫で紅葉狩り、活魚に舌鼓を打つには絶好の季節です。「503台湾好行石門水庫線」を石門山で下車し、高線料金所から遊歩道に進みましょう。青楓の林を貫く遊歩道を散策すれば、色づく木々をたっぷり鑑賞でき、活魚料理のレストランへ向かうこともできます。さらに大溪まで足を伸ばせば、旧跡と花畑が迎えてくれるでしょう。

写真

Top