アンカーポイント アンカーポイントに移動する
アンカーポイント

2022龍岡米干節 台湾で唯一の独特な文化を体験

更新しました:2022-04-26

公開日:2022-04-16

人気:90

「2022龍岡米干節」水花火舞祭りは4月16日、17日の2日間、龍岡運動場にて、「水の花」「火の舞」のイベントテーマで開催されました。16日の「水かけ祭り」は雲南ダイ族、タイ族、ラオス族、ビルマ族に伝わる年中行事ですが、今年は感染対策の観点から、水での清めの祈りに変更して実施されました。イベント会場には特別に鄭市長も駆け付け、ダイ族の女性に踊りを習いました。

水で体を洗い清める 雲南・ミャンマー・タイの正月に行われる水かけの風習
水かけ祭りは東南アジアのタイ、ミャンマー、ラオス、雲南ダイ族に伝わる伝統文化で、水かけにはすべての悪いことを洗い清め、一年の無事を祈るという意味があり、祭りの初めには必ず仏を洗う習わしがあります。イベント会場には特別に三寶寺の高僧を招き、みんながこの一年つつがなく暮らせるよう、祈りの儀式をとりおこないました。タイ、ミャンマーの水かけ祭りは台湾における旧暦の新年に当たり、毎年4月13日から16日の間に行われます。祭りの起源は小乗仏教と密接な関わりがあり、仏像を洗い清めることが最も重要となります。当日、イベント会場には、心穏やかにお祈りを捧げられる専用のエリアも設置されました。
 

雲南・ミャンマー・タイ料理独特のエキゾチックな味を自分の舌で 
龍岡米干節のイベントの二日間は、伝統的な水花火舞イベントの他にも、雲南・ミャンマーの昔ながらのサイコロ遊びやルーレット、民族衣装体験、米干(米でできた麵)の手作り体験などのエキゾチックな文化体験を用意。また会場には雲南・ミャンマー・タイ料理の屋台が多数出店し、エスニック料理にトライしたいと思っている方にとっては要チェックのお祭りです。
龍岡運動場そばの忠貞商圈には50を越える特色ある雲南・ミャンマー・タイ料理グルメのお店が立ち並び、なかでも米干を出すお店が最も多く、タイ・ミャンマー・ムスリム料理好きの方なら、安くておいしいお店が必ず見つかります。コロナの流行で現在、東南アジアへの旅行はなかなか難しいですが、龍岡を訪れ、海外旅行に行ったかのような気分でグルメを味わってみてはいかがでしょうか。

写真

Top