アンカーポイント アンカーポイントに移動する
アンカーポイント

台鉄桃園駅トラベルサービスセンターと「借問站(インフォメーションステーション)」官民協力サービスがスタート

更新しました:2017-06-20

公開日:2016-01-25

人気:1987

台鉄桃園駅トラベルサービスセンターと「借問站(インフォメーションステーション)」官民協力サービスがスタート
台鉄桃園駅トラベルサービスセンターが2015年10月1日にオープン。駅2Fのコンコースに設置された明るく広いスペースで、駅を出入りする際に一目で見つけられるロケーション。タイムリーな桃園観光情報をお届けします。
ここでは、桃園市13区の観光情報、観光イベント関連のパンフレット、市政情報、アートイベント、地元の物語をテーマとしたハンドブック「桃園誌」などを入手でき、フェスティバルに合わせ不定期でミニイベントも開催されます。
またここは、時間無制限のインターネット接続、緊急充電サービス、絵葉書発送、他地区で就学している市民向けの市民カード発行、ユースホステル会員証発行、外国人観光客のi-Taiwan申請受付等の機能も担っており、桃園式のスマートライフをサポートする場ともなっています。
さらに、桃園市政府は民間業者の「借問站」設置を後押ししています。現在は桃園観光夜市そばの明義堂香行、蘆竹区の尊爵天際大飯店、麗嬰房観光工場、大溪老街の大溪文化協会、南崁の桂林商務旅館の5ヶ所に設置されています。ここでは観光情報を提供し、簡単な問い合わせに答える他、wi-fiに接続することもでき、また「借問站」周辺散歩マップのダウンロード等地元密着型のサービスも提供します。



 

写真

Top