アンカーポイント アンカーポイントに移動する
アンカーポイント

興仁夜市

更新しました:2020-03-24

人気:3040

月曜日:店休
アンカーポイント
興仁夜市は桃園市八徳再開発区内にある新興夜市です。敷地面積は6000坪、屋台数は600で、北台湾最大の夜市と言われますが、オープンは每週火、金、土、日の四日間のみです。最大の特色は、広大な敷地を「美食天地」と「歓楽王国」の二大エリアにきっちり区画していることでしょう。「美食天地」には台湾全島のリーズナブルなB級グルメが大集合。「歓楽王国」には遊びとショッピングに関する事と物が集まっています。大人も子供も、若い人も楽しめる食と娯楽のパラダイスです。

興仁夜市は整然と企画され、商品のカテゴリに応じて、「美食天地」と「歓楽王国」に区分されています。そのため、訪れる人は「美食天地」でお腹を満たした後、「歓楽王国」でゆったりと心ゆくまで楽しむことができ、様々な世代のニーズに応えることができます。「美食天地」では山の幸に海の幸、ドリンクにアイスデザート、エキゾチック料理等何でもござれ。種類の多さに目が回りそうです。中でも、人の顔より大きな大イカ揚げ、龍眼の木を燃料に窯焼きするピザ、老舗の臭豆腐とイカ炒め、香り豊かな米食やスイーツ、ポケットサイズながら大満足のユニークなビーフステーキ、有名ホテルの元シェフが経営する煮込み等は、興仁夜市の看板屋台。絶対に欠かせない必食のグルメです。


「歓楽王国」には、遊びとショッピングに関する物なら何でも揃っています。若者グループ、親子で楽しむなら輪投げ、麻雀ビンゴ、テキサス・ホールデム、エアクッション、トランポリン、回転木馬、ミニ汽車、海賊船等の愉快な遊具やゲームがお勧めです。あちらこちらで歓声が上がり、興仁夜市のまさに「歓楽王国」です。

本来の興仁夜市は台鉄内壢駅の後方にありましたが、区画整理に伴い、もともと向日葵夜市があった現在地に移転しました。現在地の面積はサッカー場3個分にも及び、オープンの際には延べ2万人が訪れました。
また、ここは再開発地区で高速道路のジャンクションに近いため、交通至便という強みがあります。2009年にはモーラコット台風の被害で一ヶ月の間、閉鎖に追い込まれましたが、その後は鉄筋コンクリートとトタンで囲いと屋根を設置することで、全体構造をより堅固に安定させることができました。この際の天井を高くした設計と照明設備で明るさと快適性が増したと評判です。入口には観光サービスステーションを、A、B区ともに公衆トイレを設け、通りの曲がり角には全てゴミ箱を設置し、環境の衛生と屋台の美化にも取り組んでいます。また、出口を何ヶ所も設置することで、人の流れをスムーズにし、人波の効果的な分散にも成功しました。さらに、500坪にも及ぶ駐車場は、遠方からの客に利便を提供し、食事にも観光にも帰りの足を心配せずに落ち着いて楽しむことができます。今後は国内外の観光客にとって桃園旅行必達のスポットとなることでしょう。

周りによい旅行

観光スポット情報

営業時間 日曜日:17:00 – 00:00
月曜日:店休
火曜日:17:00 – 00:00
水曜日:店休
木曜日:店休
金曜日:17:00 – 00:00
土曜日:17:00 – 00:00

施設

  • バス停
  • トイレ
  • 停車場
  • 販売部

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
Top