アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

桃園国際野球場(桃園國際棒球場)

旅行者の評価:4.5 62 件の口コミ

更新しました:2019-09-18

公開日:2015-12-25

人気:7898

アンカーポイント
中壢青埔特区にある「桃園国際野球場」は桃園市中壢と大園区の境界にあります。2011年「Lamigo Monkeys桃猿隊」はここを本拠地球場に定め、それ以降、台湾で初めて「属地主義」を取り入れ、主な試合はすべてここで行ってきました。また「全猿主場」の経営方針で、チアガール「LamiGirls」によるキャンペーン、テーマパーティーイベント、関連スポーツグッズの普及など新しい戦略を打ち出し、目を引く話題を次々に提供することで、ファンの足を球場に向かわせることに成功しています。

2008年建設に着工し、2009年に完成した「桃園国際野球場」は地下一階、地上三階の構造で、敷地面積は約4ヘクタール。元は内野席12000席でしたが、2012年「世界大学野球」の開催に合わせて外野席が増設され、全体で20000席となりました。高雄の澄清湖野球場と並んで台湾では観客席が最多の球場です。


桃園国際野球場は比較的辺鄙な青埔特区にありますが、商品部、フードコートを設置し、また授乳室、キッズルームも増設されて、小さな子供連れでも観戦に訪れ易く、また様々な楽しみ方ができる球場となりました。また、「Lamigo桃猿隊」の経営戦略により、ホーム経営の方式が根付き、ホームチームのファンは内野に、ビジターチームのファンと応援団は外野席に着席するなど、野球観戦の環境が台湾で最も整った野球場と言われています。内野席と外野席は行き来できず、一塁と三塁の後方はLamigirlのステージパフォーマンス専用エリアとなっています。

さらに、桃園市政府の支援を受け、米国からJPRスポーツコンサルタントを招聘し、「桃園国際野球場」外野席の総合企画を行いました。海外で成功しているスポーツ施設の改造経験を取り入れ、内野席と外野席をつなぎ、360度の視界を作り出し、観戦の質を高めることで、観客の満足度向上を図っています。
目前に迫ったMRT桃園国際空港線の開通後は、各地のファンの観戦の便が格段に向上する他、桃園市民はシャトルバスサービスで球場までアクセスできるようになります。今後は野球観戦の他、イベントへの参加など、球場へ足を運ぶ人が増え「一日野球生活圈」の形成が期待されています。
桃園市民にとって、野球はすでに市全体の重要なイベントです。球場内の商品部ではスポーツ用品を一揃い揃えることができ、また「Lamigo桃猿隊」も桃園市内の店舗と提携し、Lamigoスタイルの「応猿店」を出店しています。トレンド感のあるデザインを取り入れ、地元の商店を応援団に変えてしまい、野球というスポーツの普及に取り組みながら、球場の熱気を桃園市全体に広げようとしているのです。

観光スポット情報

電話 03-4250927
ファックス 03-4250929
公式サイト 公式サイト

施設

  • バス停
  • トイレ
  • 停車場
  • 販売部
  • 自転車ステーション

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.5 62 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 2 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 5 普通
  4. 25 良い
  5. 35 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 15 ファミリー
  2. 5 カップル・恋人
  3. 17 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 17 友達
  • feel1984

    港北区, 神奈川県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    駅も球場仕様

    旅行者の評価:3 2019-11

    残念ながらプレミア12開幕前日だったため球場には入れませんでしたが、外から見ても小さい球場で、昔の日本もみんなこんなだったなあと。駅のコンコースも野球グラウンド仕様でした。次こそはチュンチュンを見にいくぞ!!
  • GlobeTrotting828997

    台湾プロ野球チームの本拠地!

    旅行者の評価:5 2019-11

    ラミゴの本拠地です。日本のプロ野球団の本拠地には負けますが、日本で言えば、甲子園予選のメイン球場にするきスタジアムです。
  • Getaway674736

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    応援が素晴らしい

    旅行者の評価:5 2019-10

    二千円くらいで観戦できます 技術的には少し物足りないですが応援は見てるだけでも楽しいです また、行きます
  • MiMaMI888

    東京23区, 東京都

    ラミゴのホームグランド

    旅行者の評価:4 2019-09

    MRTの駅を降りて徒歩5分程で球場正面に到着。 当日券も有りますが、売場窓口で並ぶのが面倒なので、前日にはコンビニで入手しています。 台湾職棒の特徴なのですが…ビジターチームは肩身が狭い! 1塁からバックネット裏…3塁側までホームチームの応援団で埋め尽くされて、ビジターチームの応援は外野ライトスタンドです。 ビジターチームの選手紹介は有りません、守備中でもホームチームの応援…とホーム一色に染まります、来期は楽天がオーナーになるので、変わるかな???
  • pesopesopeso

    仙台市, 宮城県

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    台湾野球

    旅行者の評価:4 2019-06

    桃園ホームの球団ラミゴモンキーズの試合を見に行きました。 スタジアムまでは台北からは空港の先になりますが、電車で1本ですので迷わすに行けました。 スタジアムの雰囲気は日本と変わらなくかんじました。 たまたまだと思いますが楽天イーグルスのクラッチさんが出稼ぎにいらしてたので写真を見てください。

1-62 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は桃園市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

Top