アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

小烏来天空縄橋(小烏來天空繩橋)

旅行者の評価:3.5 68 件の口コミ

更新しました:2020-03-24

人気:1885

土曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00
アンカーポイント
小烏来風景区は「北横霞雲坪」から復興橋までの間の東側山区にあり、北横沿線では人気の観光スポットです。風景区では桜の時期にはお花見、滝を見て水に親しみ、台湾初の透明な空中遊歩道を楽しむだけでなく、新たな人気スポット「天空縄橋」にチャレンジしましょう。恋人同士で訪れ、或いは初恋の思い出に浸り、特別な記憶を残して欲しいと、桃園市政府は、バレンタインデイにこの橋の開通を合わせました。手が届く距離で自然に親しみ、頭を空っぽにして真のリラックスを得ることもできるでしょう。

「小烏来風景区」で今最もホットなスポットは「天空遊歩道」をおいて他にはないでしょう。ここでは滝と谷を足元に感じることができます。「天空遊歩道」から5分ほど歩くと「天空縄橋」に到着です。ここは新しく作られた吊橋で、底部のケーブルに固定する方式で全長70mの橋を地面から約50m離れた大利幹溪谷間に渡しています。

2015年に運用が開始されたばかりの「天空縄橋」は台湾では最長の吊橋と言われています。幅が1mほどしかないため、一度に一人しか通れません。120tの重さに耐えられるよう強度設計がなされ、橋のたもとには、風に対する抵抗性が高いメインケーブルを特別に取り付けてありますが、それでも強風による揺れは避けられません。また、「天空遊歩道」のメインケーブルが上方にあるのに対し、「天空縄橋」のメインケーブルは遊歩道の下方に取り付けられているため、前後を歩く人の歩みで吊橋はどうしてもゆらゆら揺れてしまいます。川床を足元にしながら、谷間で揺れているハラハラドキドキの刺激を味わうことができるでしょう。ケーブルの高さは大人の胸の辺りなので、景色が見やすく、濃い緑に覆われた山林の風景を独り占めすることができます。

「天空縄橋」では刺激を味わいつつ、神々しい滝の姿を目に納めるのもお忘れなく。吊橋の中程まで歩いたら、山谷に隠れた「神秘瀑布」が見えてきます。吊橋は一方通行です。渡り切ると、「義興吊橋」と「龍鳳瀑布」にそれぞれつながっています。体力に自信があるなら、往復約一時間の、「義興吊橋」へ向かう「水圳古道」を進みましょう。「龍鳳瀑布」までなら20分ほどです。滝は上下二層に分かれており、上層は高さ約13mの「龍谷瀑布」で、下層は高さ約9mの「鳳谷瀑布」です。手つかずの自然の中を流れ落ちる滝からはマイナスイオンを、緑の山林からはフィトンチッドをもらい、身も心も最高のくつろぎを得ることができるでしょう。

観光スポット情報

電話 03-3821835
営業時間 日曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00
月曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00
火曜日:店休
水曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00
木曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00
金曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00
土曜日:08:00 – 12:00、13:00 – 17:00

施設

  • 停車場

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:3.5 68 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 2 とても悪い
  2. 7 悪い
  3. 16 普通
  4. 26 良い
  5. 15 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 23 ファミリー
  2. 12 カップル・恋人
  3. 5 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 13 友達
  • lucy_amy40425

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    山に入るのはそんなに遠くなくて、景色が綺麗で、ガラス橋で滝の美しい景色を見て、また水のいいところを遊ぶことができます。観光スポットの環境がよくて、どこでもゴミの現象がありません。入場料は桃園市民が割引してくれます。

    旅行者の評価:5 2019-01

    山に入るのはそんなに遠くなくて、景色が綺麗で、ガラス橋で滝の美しい景色を見て、また水のいいところを遊ぶことができます。観光スポットの環境がよくて、どこでもゴミの現象がありません。入場料は桃園市民が割引してくれます。
  • DJ_tama

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    山の中のアトラクション

    旅行者の評価:4 2017-11

    烏來ではなく、小烏來。台北から、桃園を経由して、バスで山の中へ。 メインのアトラクションは、天空歩道。ガラス張りの歩道が突き出ていて、スリルとともに、見事な眺めが味わえるスポットです。 桃園のバスターミナルから、休日限定の502番のバスに乗車。ちなみにバスのチケット150元は、区間内フリー乗車。 桃園から1時間半で小烏來に到着します。 天空歩道はオンラインでもチケット購入できるみたいなんだけれども、券売所でも購入できます。ちなみに大人50元。 このスカイウォーク、どこかに架かっているわけではなく、行き止まりで、先っちょで見て、折り返しです。 これだけをメインにすると、物足りなさがありますが、近くにある吊り橋、天空縄橋と共通なので、そちらもどうぞ。
  • Yangyc

    桃園, 台湾

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    自然は山を見ることができます

    旅行者の評価:4 2016-04

    特に山は景色を見ることができる非常に特別な経験、あなたは特別な注意が必要な高さの勇気と恐怖を持っている必要があります。グレート風景、ストレスを解消し、リラックス。
  • poshemama

    鎌ヶ谷市

    小規模なアトラクション

    旅行者の評価:4 2016-05

    台北のホテルでタクシーをチャーターし(5時間で4,000台湾ドルでした)小烏來天空歩道➡︎大渓老茶廠➡︎大渓老街という日程で廻りました。最初の目的地の小烏來天空歩道までは台北から約1時間半、現地では平日ということもあり、ほとんど貸切状態でした。 天空歩道の入場料は大人一人50台湾ドル、かなり安い料金です。歩道が透明になっており、ほんの少しの距離ですが、スリルを味わう事が出来ました。その後、細くこれまたスリルのある吊橋を渡り景色を眺め、遊歩道を歩きました。台北からここだけを訪れるのは、遠すぎなのでオススメはしませんが、いろいろ廻るのであれば、いいかもしれません。ちなみにここで帰りのタクシーを拾う事は出来ないので、チャーターか、待っていて貰うことをオススメします。
  • Claudia_Japan

    埼玉県

    最高の眺め!

    旅行者の評価:4 2016-03

    【交通】台北からタクシーで向かいました。混雑していない時間帯に安全運転で1時間半程度です。 【見学】日本からインターネットで日時指定で予約をしてお伺いしました。日曜日だったのですが、小雨模様のお天気のせいもあり想像以上に空いていました。 天空歩道(スカイウォーク)に到着した時は、中国大陸からの団体客が大型バスで到着した直後で、とても賑やかなうえに眺めの良いところで待っていても順番という概念はなく… 団体客なので一定のお時間が経過したところ皆さんいなくなり、貸切状態になり最高の眺めとなりました。 小雨まじりのお天気でしたが、団体客がいなくなった後、雨はあがり、男性の係員さんが、ガラス面をワイパーしてくださり、恐怖が倍増しました。 係員の若い女性の方も本当に親切で、お写真をお願いしたところ、何枚もシャッターを押してくださいました。本当に親切でありがたかったです。 このエリアは散策ができるようになっており、スカイウォークの他、吊り橋もスリルがありました。 スカイウォークをあとにして、吊り橋を通り、滝を眺めたりするコースがいくつかあり、20-90分程度で一周できます。 新緑の頃、もう一度お伺いしてみたいです。

1-68 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は桃園市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

Top