アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

羅馬公路自転車路線(羅馬公路自行車路線)

更新しました:2018-11-06

公開日:2016-11-30

人気:200

アンカーポイント
緩やかな河岸自転車道では物足りないと感じているあなた。羅馬公路(桃118県道)に挑戦してみませんか?東の桃園復興区羅浮から西の新竹関西鎮馬武督まで、坂やヘアピンカーブの大集合です。コーナリングテクニックとギアチェンジテクニックが試される33.83kmのコースは刺激的です!
義興吊橋から羅浮に入れば、先ずは300mの上り坂が続く下馬威です!吹き出す汗をものともせずペダルを踏み込めば、周囲の景色が何よりのご褒美です。羅浮橋、復興橋は壮麗な山並みに生き生きとした息吹を添えています。坂を上りきったら、景観カフェで大漢溪の眺めをお伴に馬告コーヒーを味わいエネルギーを充填しましょう。次は緩やかな坂を下り佳蘭、朝陽を過ぎ、巨大な藤カゴが見えたら溪口部落に到着です。ここでは、口琴と狩猟文化を体験することができます。
続いてまたも上り坂を西に向かい奎輝を過ぎ、標高404mの美腿山に入ります。ここからは阿姆坪、薑母島の絶景が俯瞰できます。周辺には食事処と屋台が集まっているので、ここでお腹を満たし、エネルギーを補充しましょう。石門水庫(ダム)方面へと進めば、春にはたくさんのサクラが、夏には桐の花がお伴してくれ、このちょっぴりハードな自転車の旅におだやかな気分を添えてくれます。続いて、高遶坪、下高遶、中高遶、上高遶の各集落からなる高遶部落を過ぎ、長い歴史を誇るタイヤル文化を体験しましょう。「巴尚カフェ」付近のヘアピンカーブを1.9kmほど過ぎた辺りで関西鎮の道路標示が目に入れば、それはあなたが既に標高464m、羅馬公路の最高点に立っているということです!登頂の達成感を味わった後は13kmの下り坂。風を切る爽快感をひたすら楽しんでいれば良いのです。途中、馬武督の糯米古橋に寄ってみても良いでしょう。昭和の頃の面影を感じることができますよ。

観光スポット情報

営業時間 年中無休
チケット 無料

施設

  • バス停

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

路上駐車場
Top