アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

桃園芸文広場(桃園藝文廣場)

更新しました:2019-04-01

公開日:2016-12-13

人気:700

日曜日:24時間昼夜営業
アンカーポイント
途切れることのない車の流れ、店舗が林立する商圈、にぎやかな中正路にあって「桃園芸文広場」は、この都市に暮らす人々に自然と親しむ幸せを教えてくれています。敷地面積一万坪を超える広場の多くは、広大な緑地が占めています。親子でフリスビーに興じ、追いかけっこをして笑い声を上げる姿、広い遊歩道を走るランナーが見られます。「ロハス」とはまさにこのライフスタイルのことです。桃園市政府は最近「芸文広場」を「桃園ピクニック百選」に選出しました。休日にはここにピクニックシートを広げ、陽光の下、会話と軽食を楽しむ人々が景色に溶け込んでいます。広場には保水の機能を備える草溝と水道があり、また植生もバラエティに富んでいることから、環境教育には絶好の野外教室です。屋外ステージ、小型パフォーマンス活動広場等のスペースもあり、「草地音楽会」、「夏日親子芸術フェスティバル」、カウントダウンパーティー等が開催され、芸術と暮らしが一体化しています。「芸文広場」はレジャー、教育の機能だけでなく、パフォーマンス機能をも兼ね備えているのです。
「桃園芸文広場」最大のランドマーク「桃園展演センター」は十億元余りを投じ、2010年に完成しました。グリーン建築工法を採用した曲線的なデザインは活気が感じられ、芸術に枠はない、という奔放なコンセプトが見て取れます。格子状のガラスウォールは、昼間は太陽の光を反射し、夜はLEDランプに照らされ、違った趣を醸し出します。館内面積はおよそ七千坪。地上七階、地下一階にアートサロン、屋内ステージ、録音スタジオを擁し、約千八百人を収容することができます。「桃園展演センター」は桃園を代表する多機能芸術文化プラットフォームです。「第47回金馬賞」、「2016国際アニメ大展」等全国的なアートイベントもここで行われ、芸術の普及に一役買っています。

観光スポット情報

電話 03-3170511
営業時間 日曜日:24時間昼夜営業
月曜日:24時間昼夜営業
火曜日:24時間昼夜営業
水曜日:24時間昼夜営業
木曜日:24時間昼夜営業
金曜日:24時間昼夜営業
土曜日:24時間昼夜営業
チケット イベント内容による

施設

  • 解説/ブリーフィング
  • バス停
  • トイレ
  • 停車場
  • オンライン
  • 自転車ステーション

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

路上有料駐車スペース、桃園展演センター地下駐車場
Top