アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

溪口部落

更新しました:2020-03-24

人気:921

アンカーポイント
集落の名付け親が超大物だと知っていますか?タイヤル族の人々が愛を語る際には、二枚のリードを使うのだと知っていますか?地元の人たちの案内で、楽譜がないながら百年歌い継がれてきた音楽を探り、天地を敬う信仰を伝える伝統料理を味わいましょう。その背後に隠れた溪口文化はあなたを魅了するでしょう!
角板山正面に位置する溪口部落は、大漢溪上流の河岸台地にあります。曲がりくねった地景が、故蒋介石元総統の故鄉、浙江省奉化県溪口鎮を彷彿とさせることから、蒋公(故蒋介石元総統)が「溪口」と名付け、第二の故鄉と讃えたのです。この山林内の「総統部落」。羅馬公路脇にあるのは上溪口台で、下溪口台は羅馬公路下方150mの場所にあります。入口には巨大なタイワントウのバスケット。これは部落の婦人たちが日常的に背負う生活道具です。集落を散策すれば、見張り台、穀倉、天主堂等の伝統的な建物が見られる他、一日狩人になることもできます!罠を設計し、動物の習性を観察し、獲物を射止めて卓上に登らせる。前代未聞の達成感を味わえるでしょう!旧吊橋に代わり掛けられた新溪口吊橋は全長303m。ここからは大漢溪と山に囲まれた壮観な景色を堪能できます。
どの部落にもそこだけの旋律がありますが、溪口部落の口琴には心を震わす響きがあります。バラードを吹きながら踊り、愛の言葉を音楽の中にしのばせるのです。口琴の上達を願うなら、国宝と讃えられる林明福大師に教えを請いましょう!
溪口部落では、タイヤル料理は絶対に欠かせません!小米(アワ)塩漬け肉の馬告味、小米もち、竹筒飯はタイヤル風味満点で元気もモリモリ!食後は小米酒を傾け、美しい星空の下、歌とダンスで夜は更けていきます!          

観光スポット情報

営業時間 年中開放
チケット 無料

施設

  • 展望台
  • バス停
  • 販売部
  • 遊歩道

旅行のヒント

■現在は団体のみツアーコースの予約を受け付けています(問合せは、桃園市復興区観光導覽協会の林小姐0975780017まで)
■部落体験は予約制です。必ず事前に予約し、解説員の説明と指示に従い、部落の禁忌と安全規定を厳守してください。
■夏は日焼け止めと蚊除けをお忘れなく。

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

路上駐車場

トリップアドバイザー 口コミ

Top