アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

永安北岸浜海遊憩区 (永安北岸濱海遊憩區)

更新しました:2020-03-24

人気:779

アンカーポイント
人でごった返す漁港では、海浜生態の美しさが感じられないとお考えですか?それなら永安北岸浜海遊憩区においでください!観光客は少なく、ロハス感が漂っています。川堤遊歩道を散策し、湿地の生態を観察し、観景亭では台湾海峡を遠望できます。無限に広がる視野を独り占め。永安北岸で漁港の新しい楽しみを見つけましょう!
彩虹橋脇の駐車場から後湖溪堤防上の川堤遊歩道へ向かいましょう。全長は約600m。路面は洗い出し仕上げで道幅は広く、両側には木の柵があり、道沿いには石作りの椅子と木造の東屋が設けられています。ここに腰掛け、さわやかな海風に吹かれながら、シオマネキや水鳥が湿地で餌をついばむ愛らしい様子を眺めていれば、日頃のストレスもいつの間にか消えてしまっているでしょう!遊歩道の終点は海浜公園です。ここにはクライミングウォール、ロープブリッジ等のレジャー設備が設置されています。樹林に分けいれば、川に架かるコンクリート製の橋が目に入ります。橋に上り上流を見ると、水中にはアシが生い茂り、下流では釣り糸を垂れる人の姿が見えるでしょう。
コンクリート製橋の反対側には、台湾の防風林で最大の面積を誇るモクマオウの林が広がっています。モクマオウに囲まれながら木製遊歩道を歩きましょう。生い茂った枝葉が日の光を柔らげる200m余りの遊歩道の終点は新浜後湖溪橋です。左側には観海亭があります。二階建ての木造観景亭では、多くの行楽客がくつろぎの時を過ごしています。すぐ傍の観海遊歩道は永安北岸遊憩区の北の境界で、全長は約700mです。大自然に親しみたいとお思いなら、にぎやかな漁港ではなく、北岸がお勧めです。岸辺をリズミカルに打つ波の音に耳を澄まし、陽光に煌めく台湾海峡を眺めれば、その秘境とも言える美しさにうっとりすることでしょう。

観光スポット情報

営業時間 年中無休、午後6時以降は立入禁止
チケット 無料

施設

  • 展望台
  • トイレ
  • 停車場
  • 遊歩道

旅行のヒント

浜海林蔭大道、中山西路三段にレンタサイクル店あり。

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

■永安漁港浜海公園駐車場
■永安漁港駐車場
Top