アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

李騰芳古宅

旅行者の評価:4 9 件の口コミ

更新しました:2020-03-24

人気:661

木曜日:09:30 – 17:00
アンカーポイント
国定古蹟の李騰芳古宅は豪華で美しい代表的な建物です。清中期以降、台湾では一般的に、一族の地位が上昇すると、家門の栄誉のため住居の増築を行いました。李騰芳古宅は当時の増築住居のなかでも、最も典型的なものです。

古宅為李騰芳因科場得意之喜而建
旧家全体の造りは緻密で、優雅なうえに規模も大きく、伝統の神髄が一つに集まっていて、桃園市唯一の国定古蹟となっています。典型的な紹安客家建築で、玄関広間と大広間の大木構造は、旧家の木工うち最も精巧な部分で、大変美しい木彫りが施されています。李騰芳は書画に秀でていたため、室内には多くの書画が飾られています。

@taoyuantravel

本区の写真と文章はすべてInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。

観光スポット情報

電話 03-3888600
営業時間 日曜日:09:30 – 17:00
月曜日:店休
火曜日:09:30 – 17:00
水曜日:09:30 – 17:00
木曜日:09:30 – 17:00
金曜日:09:30 – 17:00
土曜日:09:30 – 17:00
チケット 無料
公式サイト 公式サイト

施設

  • 解説/ブリーフィング
  • トイレ
  • 停車場

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

駐車場あり

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 9 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 1 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 1 普通
  4. 3 良い
  5. 2 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 4 ファミリー
  2. 1 カップル・恋人
  3. 2 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 1 友達
  • yihsinL14

    旅行者のタイプ:

    家族

    李鳳芳

    旅行者の評価:4 2019-06

    また、 "李Jinxing古代寺院"として知られている桃園大渓国家史跡 "李Tengfang古代の家"。 福建省出身のLi JiazuはZhangzhouの客家で、彼の先祖はQian Emianor QianlongのTaituにやってきてDaxi Yuemeiに引っ越しました。 Lijiaは米の穀物の取引に従事していて、良いビジネスを持っていて、そして公共の福祉に熱心で、彼のビジネスは繁栄しています彼のビジネスは "Jinxing"です1860年(清代のXianfengの10年)に、 竣工時には翌年、李登豊は撤去されたため、李海は農家と公邸の両方の地位を築いており、その中から中庭の特徴と中庭の組み合わせが見て取れます。 早い段階で頻繁に戦っているため、李氏の家は強力な防衛性を持っています。龍の保護の層だけではありません。
  • 烏拉 劉

    旅行者のタイプ:

    好友出遊

    值得一去的古宅

    旅行者の評価:5 2020-11

    可以了解近百年前,的有錢人生活形態,跟現代人住帝寶的差別~很有趣 而且地圖解說淸楚,從中國人講求的風水上,設計馬背的金形丶水形丶火形丶土形, 為什麼沒有木形,因為主人叫姓〈李〉。另外還有可愛的倒吊獅,夾...
  • JOAN77109

    建築保存完整,頗多亮點

    旅行者の評価:5 2020-08

    處處可見先人的智慧,並得以一窺當時大戶人家的氣派,發思古之幽情.導覽精彩細緻,工作人員都很熱心'很友善,我們一家都覺得不虛此行,長了不少知識,是一次很棒的心靈饗宴! 可惜收訊不佳,沒能填成手機問卷,謝謝導覽的小姐...
  • captaintorng

    台灣台北

    旅行者のタイプ:

    家庭式

    古色古香、維護完善。

    旅行者の評価:4 2019-11

    古典雅緻的古蹟宅阺,古色古香、維護地相當完善,讓人一睹百年前官爺的生活環境,十分新鮮且吸引人。大部分室內的家俱及生活用品闕如,相當可惜!
  • Julietttkao

    台灣桃園

    旅行者のタイプ:

    單獨旅遊

    大器的台灣早期書香世家

    旅行者の評価:5 2017-11

    基於好奇心來訪, 整棟古宅已經整修完畢, 有著大戶人家的大器, 座落在開闊的田野中, 讓人ㄧ走入就心曠神怡, 超大器!

1-9 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は桃園市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

Top