アンカーポイント アンカーポイントに移動する
アンカーポイント

奧爾森林学堂(奧爾森林學堂)

更新しました:2022-07-22

人気:1653

土曜日:24小時營業

スポット攻略法

ターザンだゾ!アーア・ア〜空中遊歩道で木々の梢に分け入る

「フクロウツリーハウス」から鳥類の生態を間近に観察

二色のパイプすべり台、子供版失速シューターに挑戦

アンカーポイント
子供の楽園「奧爾森林学堂」は虎頭山公園内の孔廟脇にあります。緑豊かな自然環境で、冬になると、たくさんのフクロウがここで餌をついばんでいます。「奧爾」とはフクロウの英語「Owl」の音訳です。三つあるツリーハウスの中には、地元の芸術家が作った陶製のフクロウがあります。フクロウたちは合計15羽隠れています。お子さんと探してみてはいかがでしょう?

「奧爾森林学堂」はアコウの気根の巻き付きやすいという特性を生かし、施工時には樹根を避けるため、ツリーハウスと樹木とを共生させ、自然の生態を傷つけないように作られました。ツリーハウスの構造を強化するため、グラスファイバーで強化し、子供たちが安全な環境で遊べるようになっています。

空中に掛けられた「リス遊歩道」は木道で「読樹教室」、「咕咕屋」、「緑野方舟」の三つのツリーハウスをつないでいます。六角形をした「読樹教室」からは樹冠の生態を360度ぐるりと観察でき、いつもと違った視点から自然を眺めることができます。フクロウの形をした「咕咕屋」はこの森林の守護神的な存在です。中に入り込み隙間からのぞき見。運がよければ貴重な鳥たちと間近で対面できるかもしれません!見晴し台のような「緑野方舟」は木の葉の形で、中央の木の上には、鳥たちに休息の場を提供できるフクロウ小屋が掛けられています。

ツリーハウスのほか、園内の児童遊戯区も遊びごたえ満点です!四本のすべり台のほか、特別に長い赤と黄色のすべり台は、上ったり這ったりする施設とつながり、いくら遊んでも遊び飽きません!園内では不定期に「環境教育教室」も開催しており、絵本、工作、お絵かきを通して、山林の生態の不思議さを記録することで、自然に触れ自然を守って行こうという気持ちを育てていけるでしょう。

周りによい旅行

観光スポット情報

電話 03-3946061
営業時間 日曜日:24小時營業
月曜日:24小時營業
火曜日:24小時營業
水曜日:24小時營業
木曜日:24小時營業
金曜日:24小時營業
土曜日:24小時營業
チケット 無料

施設

  • 展望台
  • トイレ
  • 停車場
  • 販売部
  • 遊歩道

旅行のヒント

■「ツリーハウス」につながる遊歩道はすべて木道で、バリアフリースペースはありません
■「ツリーハウス」営業時間は每日08:00〜17:00
■「環境教育講座」の対象は小学生。予約はお電話で (03-3946061)

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

虎頭山駐車場をご利用ください
Top