アンカーポイントに移動する
アンカーポイント

桃園観光旅行

アンカーポイント

大古山レジャー農業園区(大古山休閒農業區)

更新しました:2020-06-19

人気:433

スポット攻略法

初夏のうれしい驚き~一面のタイワンユリがロマンチック

産地から食卓まで~ジャム作り、焼きイモ、苦茶油作り

キュートなバンビとご対面!シカと駆けっこ、小鹿に餌やり

種まきから収穫まで~エコ農法ってこうなんだ!

アンカーポイント

ブタ肉を食べたことはあっても、ブタが歩いているのを見たことがあるとは限りません!毎日食べている野菜は、農家の人たちが丹精込めて世話をしてこそ、食卓に上るのです。ニワトリには足が六本ある、ブドウは地面に生えている、なんて子供に言わせないでください!「大古山レジャー農業園区」はあなた達一家の農業学校です。一般常識を強化してくれるだけでなく、農家に感謝し、大自然を賛美する機会を与えてくれるでしょう!

蘆竹区にある「大古山レジャー農業園区」は台湾では稀なMRTの二駅を使えるアクセスに優れたレジャー農業園区です。MRT空港線A10山鼻駅とA11坑口駅が園区南端を通っています。これに加えて、新北市、桃園市に近いため、北台湾の都市に暮らす市民とって庭のような存在です。300haに近い園区は、米、有機野菜/果物、花卉などを生産します。レジャー農園達人のお勧めは「一日農夫体験」です。ミノ笠を被り袖カバーをつけて、苗を植え付け、収穫し、肥料をやり、包装する。生態のバランスに配慮したエコ農業に触れることができます。これだけではなく、甘酸っぱいローゼルジャム、窯で焼くサツマイモ、苦茶油作りなど農産物の加工にもチャレンジしましょう。頑張った後のご褒美は何物にも変え難い美味です!

農場では様々な動物たちに会うことができます!大人しく見えるサンバーですが、侮ってはいけません。短距離では名選手です。ズボンを捲りあげて田に入りドジョウを捕まえ、泥遊び。ニワトリ、アヒル、魚に餌やりし、癒されましょう。每年四月から五月にかけて開花するタイワンユリは、大古山を清らかな白に染め上げます。花をゆっくりと眺めたいなら、庭園レストランを予約しましょう。赤レンガと土壁の伝統工法で作られた素朴な農場の建物で、とれたての旬の食材で囲む食卓は、通好みの四季の味です。

周りによい旅行

観光スポット情報

営業時間 各店の営業時間による
チケット 各店の規定による

施設

  • 解説/ブリーフィング
  • バス停
  • 停車場
  • 販売部
  • 遊歩道

旅行のヒント

■鹿場は休日日中のみ入場できます
■農業体験の多くは予約が必要ですので、予めお問合せください

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

路上駐車または各店の付属駐車場
Top