アンカーポイント アンカーポイントに移動する
アンカーポイント

大有梯田生態公園

更新しました:2021-09-08

人気:312

金曜日:24時間昼夜営業
アンカーポイント

大有梯田生態公園は、桃園区虎頭山風景区の北西側の山すそ、民富十三街のつきあたり(大有消防分隊の隣)にあり、面積は約2.1ヘクタールです。公園の傍らにある緑化古道や虎頭山風景区を散策して、都会の喧騒を離れて大自然の空気を満喫でき、気持ちの良い一日のスタートとなります!

 

ここは大檜渓地区に属する農村集落で、山林の傍らにて古くから棚田が開墾され、池と田んぼが何世代もの生活を支えてきました。しかし、産業構造の急速な変化に伴い、棚田は徐々に荒廃しました。公園では、かつての脱穀場の空間と歴史を斜面に移し替え、人間と自然の関係を取り戻すよう、棚田の生態再生を計画。このほか、先人の勤勉さと勇気を象徴する「リス」をモチーフとした森林遊戯場があり、全世代向けに設計されていますので、大人も子供も共に純粋で勇敢な童心を取り戻せます。

 

大有梯田生態公園にはエコ棚田エリア、食事エリア、森林チャレンジエリアの三大エリアに分かれています。エコ棚田エリアと食事エリアには、昔ながらの棚田、エコ教育的意義を持つ雨水貯留施設と生態池があります。また、子供たちが喜ぶレトロな埋め込み式研ぎ出し仕上げの滑り台や砂場、水遊び場が整備され、夜には屋外シアターや音楽ステージのイベントも開催。ビジターサービスセンターやフードトラックも設置され、エコ教育講座の問い合わせや申し込みのほか、特色ある食事も提供しています。森林チャレンジエリアは、三世代が一緒に楽しめる空間です。低年齢層向け、大人向け(レール)スライダー、研ぎ出し仕上げの滑り台、プレイエリア、チャレンジ性あるネット遊具のほか、周囲には全年齢層向けの健康器具やハンガーチェア等が整備され、どの年齢層の方でも利用できるサービスを提供しています。
 
今後は、通常および季節性の多様なイベントを定期開催していくほか、祭日の特別イベント、休日の大道芸パフォーマンスなどを企画しています。農村生活が一日体験できる、家族そろってのお出かけにぴったりです。

周りによい旅行

@taoyuantravel

本区の写真と文章はすべてInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。

観光スポット情報

電話 0928-883235
営業時間 日曜日:24時間昼夜営業
月曜日:24時間昼夜営業
火曜日:24時間昼夜営業
水曜日:24時間昼夜営業
木曜日:24時間昼夜営業
金曜日:24時間昼夜営業
土曜日:24時間昼夜営業
チケット 無料

施設

  • ビジターセンター
  • バス停
  • トイレ
  • 販売部

旅行のヒント

■エコ棚田エリアおよび食事エリアは毎日22時、森林チャレンジエリアは21時に閉園します。
■リスのスライダーおよび親子スライダーは毎週末(土、日)および特定の休日(父の日等)のピークタイム(午後3:00~8:00)に順に並んでの利用となり、安全教育スタッフが現場にて管理・誘導を行います。

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

駐車場あり
Top