アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

老街溪河川教育センター (老街溪河川教育中心)

更新しました:2020-09-14

人気:7409

月曜日:店休

スポット攻略法

インスタ映えショットはこうやって!カラフルなパイプすべり台でFBチェックイン

腕まくりして地球を守ろう〜いっしょに環境教育体験

中壢の古き良き時代にタイプスリップ、「老街溪故事館」でレトロな旅を

園内最大の展示品〜河川生態教育館

アンカーポイント
環境教育なんて退屈だと思っていませんか?台湾で初めて、河川をテーマとした環境教育の場である「老街溪河川教育センター」は、屋外の環境から室内の展示に至るまで、老街溪の過去と現在、そして未来を教えてくれます。それだけでなく、館内では不定期に環境教育映画上映会、河畔バザー、食農講演会、手作り教室、河川浄化ハイキングなどのイベントを開催しており、「なんて斬新なの!」と感嘆せずにはいられないでしょう。約6メートルの長さのカラフルなタイムトンネルスロープを滑り下りれば、環境教育の旅の始まりです。入口の水源である丘陵では、先人の棚田修築を模しており、大自然と共存する智慧を示しています。園内の2棟の建築物は客家の古民家を改築したもので、レンガ造りの平屋を改修して作られた「老街溪故事館」には、門前に畑、竹囲い、中庭、廚房の大竃、前庭広場があり、また農家の暮らしの一幕が再現されており、都会で育った子供たちにとって、農村を知るいい機会になるでしょう。「老街溪故事館」では中壢地区の発展史も紹介しています。「水果(果物)街」では果物しか売ってないの?中壢最大の市場はどこ?中壢牛肉麵はどうしてこんなに有名?中壢でいちばん古い小学校はどこ?館内を一回りすれば、すぐに中壢通になれますよ!

園内のもう一棟の二階建建築は「河川生態教育館」です。鉄骨造りの新しい構造で修復後の古い家屋を覆ってあります。一階の展示テーマは老街溪です。子供たちは図や写真、文章によるパネル、生き生きした模型、インタラクティブ装置を通して老街溪の生態を理解することができます。二階では、120日間を費やした老街溪の治水改修活性化工事を紹介しています。外へ張り出した見晴し台は大樹に成長の空間を与えており、これが「河川教育センター」に緑の息吹を添えています。またこれは「河川教育センター」が推進する持続可能な社会というコンセプトにもつながっているのです。

観光スポット情報

電話 03-4223786
ファックス 03-4223787
メール rectyc@gmail.com
営業時間 日曜日:09:00 – 17:00
月曜日:店休
火曜日:09:00 – 17:00
水曜日:09:00 – 17:00
木曜日:09:00 – 17:00
金曜日:09:00 – 17:00
土曜日:09:00 – 17:00

施設

  • 解説/ブリーフィング
  • バス停
  • トイレ

旅行のヒント

■グループでガイドサービスをご希望の場合は3日前までに電話でご予約ください。10人以上から申請できます。

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

1.路上駐車スペース
2.「南区青少年活動センター」駐車場(平鎮市延平路一段168号)から「河川教育センター」は徒歩約5分
Top