アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

鉄路をたどる(鐵道漫遊現正夯)

鉄路をたどる(鐵道漫遊現正夯)
ポスト 桃園観光ネットワーク
日数 1日ツアー
行楽シーズン オールシーズンズ
交通手段 電車、市内バス
タイプ 歴史の旅、グルメの旅
台鉄富岡駅前(「富岡老街」バロック洋館を観賞)→台鉄楊梅駅前(60年続く老舗の客家料理を味わう)→台鉄埔心駅(「郭元益糕餅博物館」懐かしの味を再現)→台鉄中壢駅(駅前商圈で街の流行、B級グルメ体験)

旅遊小叮嚀

■埔心駅、富岡駅は区間車のみ停車
■「郭元益糕餅博物館」へは台鉄埔心駅から「9002線台北-楊梅」で「青年路口」バス停下車、徒歩約850m。または「楊梅区無料バスL613線」で「郭元益観光工廠」バス停下車すぐ。
Top