アンカーポイントに移動する
アンカーポイント
アンカーポイント

観音自転車道 (觀音自行車道)

更新しました:2019-04-12

公開日:2008-10-21

人気:8294

アンカーポイント

楽しみ方攻略
-青い空と水、低く飛ぶシラサギ、溜め池をゆったり散策
-どこまでも続く緑!青々とした田畑、白千層林道
-注目!自然に溶け込んだランド・アート
-ハスの花、ひまわり、ラベンダー、コスモス、いつの季節も花たちがお出迎え

桃園を代表するランドスケープである「埤塘(ため池)」、「ハスの花」を一挙に味わい尽くしましょう!「観音自転車道」は市道112で南北二つの環状ルートに分かれています。北環状ルート「埤塘の旅」は全行程6km。左右には次々に埤塘が現れ、陽の光を弾いて水晶のようにキラキラ輝いています。南環状ルート「蓮園の旅」はレジャー農場をつなぐ全長7.5kmの行程です。ハスの花のお花畑が見られるだけでなく、ハスの実を使った料理を味わうこともできます。

北環状「埤塘の旅」は「学校埤」脇の福新路が起点です。黄昏れ時は、爽やかな涼風がそよぎ、夕陽が水面に映る様に、思わず自転車をおりて見とれてしまうでしょう。福山路二段では、700本の白千層がおよそ3kmにわたり木陰を作っています。木の葉を透かして降り注ぐ陽光の中、自転車を走らせていると、時間の流れも緩やかになり、心からの癒しが感じられます。夏から冬にかけては、白千層の白い花が緑の木々に点々と明かりを灯し、旅人の目を楽しませてくれます。2017の「ランドスケープ芸術祭」では観音広福社区も展示区の一つとなりました。北環状沿線にはインスタレーションが設置され、豊富な自然の生態とともに、芸術を楽しむことができたのです。

南環状「蓮園の旅」は11線道から桃84新華路へ入り、または桃99金華路へと標識に従い進んでください。南へ向かい、66号東西快速道路を越えれば、新屋の「蓮園」に到着です。ここでは季節毎にヒマワリ、ラベンダー、コスモス等の花々が美しい花畑を作っています。どの季節も甲乙つけがたい美しさ。カップルや家族連れが盛んに写真撮影に興じています。

「蓮園」では自転車レンタルができるので、「観音自転車道」を利用するのに、自転車を用意する必要はありません。ちょっと一息つきたい時には、レジャー農園内のレストランを利用しましょう。ハスの花を眺めながらのアフタヌーンティーもいいですね。美景と美食を一度に堪能できる極上のひと時です!

観光スポット情報

営業時間 年中開放

施設

  • バス停
  • 自転車ステーション

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

駐車場

路上駐車

トリップアドバイザー 口コミ

Top